2020年07月07日

任意後見監督人と後見監督人の違い

任意後見監督人とは任意後見契約が締結されている場合に
選任される監督人、後見監督人とは法定後見人がいる場合に
選任される監督人となります。

この2つの監督人の違いは、任意後見監督人は任意後見人が
活動するために必ず選任されるのに対して、後見監督人は
裁判所が必要に応じて選任する点で異なります。

また、任意後見人は法定後見人と異なり、契約に従って事務を行うので、
任意後見監督人は契約内容についてきちんと把握する必要が
ありますし、家庭裁判所の監督も任意後見監督人を介して
間接的に監督する点で違いがあります。

その他、任意後見人が病気など急迫な事情がある場合に、任意後見人の
代理権の範囲で監督人が自ら代理し、利益相反行為の際に本人を
代理するなどの権限も任意後見監督人にはあります。

弊所でも任意後見契約も含めて高齢者の財産管理に関するご相談を
承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 任意後見契約

2020年07月06日

不動産の処分・管理方法の御相談

土地や建物をお持ちの場合、その処分の方法や管理方法について
お悩みの方も多くいらっしゃるかと思います。

例えば、利用していない土地や建物をお持ちの場合は、売却するのか、
駐車場やマンションなどを建てて貸出するのかなど様々な方法が
考えられます。

こういった場合は不動産会社などに相談することとなりますが、
契約書の中身が分からないなど様々なご不安をかかえることも
あるかと思います。

弊所でも契約書の確認や賃貸借契約書の作成も含めて法律書類作成に
関するご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
契約書について

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 法律書類作成

2020年07月03日

土地の活用の一環としてのコインパーキング

最近、土地活用の一環としてコインパーキング化している地主さんが
増えていますが、コロナウィルス等の影響などによって運営会社から
賃料の値下げ要求などがされていることが増えてきているようです。

地主側としては契約解除をちらつかされるとそれをあてにしていた場合は、
かなりの経済的なダメージになることも少なくありません。

そういった場合にはいっそのこと管理会社を変えてみるのもひとつの
手段かもしれません。

案外、探せば同じくらいの賃料やその会社の減額賃料よりもましな
賃料で借りてくれる運営会社さんも見つかる可能性もあります。

弊所でも高齢者の財産管理も含めて成年後見の申立てに関するご相談を
承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2020年07月01日

大阪府休業要請外支援金の申請期間の延長

大阪府休業要請外支援金申請で前回に引き続き情報を追加します。

6月30日までの期限で申請を受付ていた大阪府休業要請外支援金の
申請が7月14日まで延長されているようです。

WEBの事前受付は7月7日までですが、申請を忘れていた方は
まだ間に合うようです。

尚、期限までに申請してしまえば後に不備があってもその補正は
期限後でも可能ですので、とりあえず、そろったと思った段階で
提出した方が無難かもしれません。

また、何か不備があった場合は、メール又は電話で来るようなので
振込がされるまでは注意しておいた方がいいかもしれません。

個人事業主の方で支援金の申請をされたい方は細かいことは
確認を依頼されるお近くの専門家等に御確認ください。

また、弊所でもご希望があれば専門家としての申請書の確認は可能です。
お近くの方でお困りの方がいらっしゃいましたら可能な限りは対応
させていただきますので、お気軽にご連絡下さい。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

遺言書保管制度を利用する場合の遺言書の様式

遺言書保管制度を利用する場合、遺言書の様式を一定の
形式に整える必要があります。

具体的にはA4サイズの用紙に以下のような余白があるような
形で作成する必要があります。

必要な余白
左:20ミリメートル以上,
右:5ミリメートル以上
上:5ミリメートル以上
下:10ミリメートル以上

また、遺言書にはページ番号を自署で付す必要があり、財産目録を
通帳の写しなどにした場合は、各ページに署名押印もする必要が
あります。

弊所でも遺言書の保管制度の利用も含めて相続手続きの御相談を
承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 遺言書作成

2020年06月30日

遺言書保管申請の場所

法務局に遺言書保管申請を行う場合は以下の
ような管轄があります。

@遺言者の住所地
A遺言者の本籍地
B遺言者が所有する不動産の所在地

これらにあてはまる法務局であれば遺言書の
保管申請が可能です。

ただ、一度保管申請するとその法務局のみが管轄と
なりますので、注意が必要です。

例えば住所地の大阪の管轄で保管申請を行った後に
東京に引っ越しして保管場所を変えたい場合、
そのまま東京で保管申請をすると受付られません。

この場合に東京で保管申請をするには大阪での保管申請を
撤回するなりを先にする必要があります。

弊所でも遺言書の作成も含めて相続手続きに関するご相談を
承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 遺言書作成

2020年06月29日

遺言書保管申請のメリット

自筆証書遺言の法務局での遺言書保管申請がまもなく
はじまりますが、そのメリットとしては以下のような
ものが考えられます。

まず、自筆証書遺言特有のどこにいったか分からなく
紛失や相続人等が改ざん・隠匿するということを防止
できるというメリットが考えれます。

また、遺言者の死後に相続人が裁判所に検認を申立てなくて
いいというメリットもあります。

こういったメリットを受けるにはこれまでは公正証書遺言が
存在しておりましたが、公正証書遺言は比較的費用がかかる
ので、比較的安く済ませることもできるというのもメリット
といえるかもしれません。

弊所でも遺言書の作成も含めて相続手続きに関するご相談を
承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 遺言書作成

2020年06月26日

遺言書保管申請と保管証

法務局での遺言書保管申請を行った場合、保管証の
交付を受ける形となりますが、この保管証には
遺言書の内容は記載されておりません。

ですので、遺言書の原本の保管を申請する前に事前に
保管を申請する遺言書のコピーをとっておくと事後的に
確認がしやすくなります。

弊所でも遺言書の保管申請をする場合も含めて相続手続きの
御相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 遺言書作成

2020年06月25日

遺言書保管申請の取下げ・撤回

令和2年7月10日からはじまる法務局での遺言書保管申請ですが、
当然のことですが、申請中の取下げや申請後の撤回も可能です。

この場合、保管の申請を取り下げたり、撤回したりした遺言書の
効力はどうなるのか気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、
結論としては遺言書の効力自体は無効となりません。

遺言書の保管申請はあくまで遺言書を作成した後の遺言書の保管で
あり、作成した遺言書の効力自体は関係ないからです。

尚、遺言書の保管申請を取下げしたり、撤回した場合は、遺言書の
原本は返却してもらうことができます。

また、遺言書の保管申請の取下げしたり、撤回する場合は、本人が
自ら出頭する必要があります。

弊所でも遺言書の作成も含めて相続手続きに関するご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 遺言書作成

2020年06月24日

本人情報シートと成年後見申立て

本人情報シートとは成年後見申立ての必要書類の一つですが、
福祉関係者によって作成するものです。

福祉関係者によって作成後は医師の診断書を作成してもらう際に
参考資料として利用されることになります。

本人情報シートの記載と医師の診断書の内容がかけなれている場合は、
裁判所での申立ての手続きの遅延につながる可能性もあります。

ですので、医師の診断書を取得する際には注意が必要かもしれません。

また、本人情報シートは裁判所の参考資料としても使いますので、
医師に原本を渡す際にはコピーをとっておくことが必要です。

弊所でも成年後見申し立ての御相談も承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 成年後見