2017年01月21日

在日韓国人の方が死亡した場合

在日韓国人の方がなくなった場合、忘れがちなのは、韓国領事館への
申告です。
在日韓国人の方がなくなっても申告をしなければ韓国上の戸籍には
反映されませんので、韓国領事館への申告が必要となります。

また、不動産の相続登記をする場合には、原則として韓国戸籍上に
死亡の記載があるものを要求されますので、不動産をお持ちの方は
申告の必要があります。

弊所でも相続登記手続きの代行を承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 相続登記

2017年01月20日

在日韓国人の相続登記

在日韓国人の相続登記を行う場合、日本人の相続登記を行う場合と
比較して少し必要書類の取得量が増加することになります。

在日韓国人の相続登記で必要となる主な書類は以下のものとなります。

不動産を取得する方の住民票
遺産分割協議書
相続人全員の印鑑証明書
なくなった方の住民票の除票
相続人の戸籍又は家族関係証明書
なくなった方の韓国の戸籍と家族関係証明書及びその翻訳文

弊所でも相続手続きの代行を承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 14:21| 相続登記