2015年05月28日

名義預金の財産目録上の取扱(成年後見申立て)

成年後見申し立てをする際に、被後見人となる本人の財産の中にたとえば、
本人の息子名義の預金など名義預金がある場合、財産目録に記載すべき
かどうか悩む方がいらっしゃるかと思いますが、結論としては本人名義
でなくても実質的に本人の財産であるなら財産目録に記載する必要が
あります。

また、本人の財産か悩む場合は、具体的な事情を付した上で財産目録に
その旨を記載しておくと間違いがないと思われます。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 成年後見