2016年05月23日

年金の3号分割とは

離婚時の年金の3号分割とは、平成20年4月1日以降の国民年金の第3号被保険者で
あった期間において相手方の合意なくして2分の1の割合で年金分割ができる
制度のことをいいます。

この制度を利用すれば、平成20年4月1日以降に関しては相手と話し合いしなくても
当然に2分の1の割合で年金分割ができることとなります。

ただし、この制度を利用しても平成20年4月1日より前の年金分割を希望する場合は、
別途分割の按分割合の合意等が必要となることになります。

※年金について詳しくは専門の社労士や社会保険庁でご確認ください。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 法律書類作成