2017年02月28日

相続分譲渡契約書・相続分譲渡証書

遺産はいらないけど、相続放棄もめんどくさいという考えをお持ちの方の場合、
相続分を無償で他の相続人に譲渡し、相続分譲渡契約書もしくは相続分譲渡証書を作成することによってそのような目的を果たすことが可能です。

また、相続分の譲渡はもちろん有償で行うことも可能なので、遺産分割前に先に取り分をもらいたい場合等も利用可能です。

尚、相続分の譲渡は相続人以外の第三者にも可能ですが、他の相続人から相続分の取り戻しの請求をされる場合もあります(民法905条)。

弊所でも相続分譲渡契約書・相続分譲渡証書の作成の代行を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 17:09| 相続関連手続き