2018年06月25日

相続登記の登録免許税の免税措置について

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、相続登記等の推進のため、
平成30年度の税制改正によって、今年の4月1日から相続による土地の
所有権の移転の登記について,次の登録免許税の免税措置が
設けられております。

個人が相続(相続人に対する遺贈も含みます。)により土地の所有権を取得した
場合に当該個人が当該相続による当該土地の所有権の移転の登記を
受ける前に死亡した時に、当該個人を当該土地の所有権の登記名義人
とするために受ける登記については,登録免許税を課さないとする
ものですが、現実的にみてほとんど利用できる場面はありません。

<関連リンク>
相続登記の免税措置について(法務局)

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続登記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183632011
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック