2018年08月30日

さくらインターネットはそろそろねらい目か!?

さくらインターネット(3778)といえば、国策銘柄としても
有名ですが、7月31日に宇宙銘柄として一時871円まで急騰し、
その日のうちに746円まで急落しました。

さくらインターネットの株価は癖が悪く、突然急騰してもその日のうちに
値下がりすることが多いですが、近年その繰り返しによってなかなか
株価が上がりにくくなっているのが現状です。

ただ、7月31日の急騰急落の余波でろうばい売りもまじって売られ続けた
株価ですが、8月16日の627円を底値に切り替えし、じりじりと株価が
本日の終値で701円まで戻ってきました。

今回の株価はじりじりあがりのため、未だ急落するかもという投資家の
不信感はあると思いますが、もしこのまま終値700円越えをしばらく
維持できるようなら株価が下げ止まったことの安心感もあいまって
国策銘柄としての思惑買や9月の株主優待(500円のクオカード)
取得を目的として株が欲しい人がだんだん出てきますので、
徐々に株価は上向きになると思われます。

さくらインターネットのような思惑で動く銘柄はたいした理由もなく、
上り続けたり、株価が下がり続けたりしますが、少なくとも今は上向き
方向に動いている段階だと思われますし、それが適正だったかどうかは
別にして直近の800円前後の株価と比較すると現在の株価は高いとも
いえない株価ですので、比較的大がかりな売りがでにくい状況です。

あくまで個人的な雰囲気分析ですので、今後絶対にあがるか
どうかは不明ですが、株の購入に興味がある方は注目して
みてはいかがでしょうか。

尚、さくらインターネットは値動きのくせが強いので、一時的にでも
損をするリスクを負いたくない方の場合は、値上がりした際の
利益確定は欲をかかずに早めに行うのが無難といえます。

また、来週の株価終値が700円を割るようだと様子見で
700円を当面割ることがなさそうな状況を待ってから
購入した方が無難といえます。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務と無関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184297589
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック