2019年04月06日

携帯ショップの頭金問題


携帯ショップなどで携帯の購入や機種変更をする場合、
頭金名目で5400円〜の金額が上乗せされることが
あります。

今どきの携帯は分割で無理やり買わせていくらかを分割代金から
割引、実質本体格○○円みたいなのが多いと思います。
分割で無理やり買わせるというのは現金一括でも購入はできるのですが、
分割で買わないと割引がきかずに損になるので、結局分割で買う羽目に
なるということです。

具体的に分かりやすく説明すれば36000円の携帯を36回分割
払いすると月々の支払いは1000円となりますが、毎月割に
よって月1000円請求額から割引くので実際の支払いは
実質0円みたいな不可思議な割引をとることが多いと思います。

その料金をみてショップなどで携帯を購入すると頭金名目の
金銭を請求されることがあるようです。

頭金といえば、通常例えば、5000円支払えば、携帯代の
残金は36000円―5000円=31000円みたいな
感じになり、それを分割払いするみたいな感じで解釈されますが、
携帯ショップの場合はそんなことにはならず、頭金名目の
よくわからない手数料?的なあいまいなお金として徴収
されます。

この頭金は取る店でも苦情を言えばなくなる店があったり、店に
よってはとらなかったりもあるようですので、頭金のかからない
公式オンラインショップで購入するか、どうしても店舗で携帯を
購入したい方は頭金のない店を探した方がいいかもしれません。

料金の説明の分かりにくさも含めてこのあたりが携帯料金の
批判につながってるのかもしれませんね。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務と無関係
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185801777
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック