2019年07月30日

よくあるサイトの食い違いの見分け方@

インターネットなどで複数のサイトを見ていると食い違い
などが見つかることがありますが、これにはいくつかの
パターンがあります。

一つ目はサイトを作ったが、途中で作るのがめんどくさくなって
更新をやめてしまった場合があります。

例えば、不動産登記であれば必要書類の取扱いがかわれば書き換えが
必要となりますが、サイトの更新がされなければ結果的に誤った情報
の提供という形となります。

こういう古い情報系サイトは情報が古くなっても放置されたままなので
おかしいなと思ったらその記述の作成年月日を確認する必要があります。
意外と士業のページは開設して1ヶ月以内に更新が止まっているページも
よく見かけますので、確認の際には注意が必要です。

更新頻度が多く、そのサイトにそれなりの訪問者がおり、長く続けている
ものほど誤りがあっても修正される可能性が高いため比較的情報の信頼度は
高いといえますので、複数のサイトを見る場合はそういった観点からも
確認してみてもいいかもしれません。

その他サイトの食い違いについては次回に。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186346496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック