2019年07月31日

法定相続情報証明制度と住所の記載

法定相続情報証明制度とは法務局に戸籍等を添付して
法定相続情報一覧図を届出すれば無料で法務局が
認証文をつけた写しを交付してくれる制度です。

この法務局によって交付してくれた法定相続情報一覧図の写しに
より、戸籍の束をもっていかなくても銀行等で相続手続きが
行えるという制度です。

この法定相続情報一覧図は住所の記載は載せることが
できますが、載せるかどうかは自由です。
また、住所の記載についても例えば、相続人3人のうちAさん
だけ住所を記載するといった一部のみを記載することも可能です。

弊所でも法定相続制度証明制度の利用も含めて相続手続きのご相談を
承っておりますので、お気軽のご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続関連手続き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186350228
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック