2019年08月16日

銀行員の定期異動が撤廃への流れ

銀行といえば、銀行員がそれなりに知り合いになったところで、
異動で違う支店にいってしまうみたいなことがよくありましたが、
近いうちにこれが撤廃になる模様です。

従来、銀行員が頻繁に異動していたのは、銀行員の不正や癒着の防止
のためでしたが、時代の流れからか地域密着の長期の信頼関係形成等
を重視する方向にすすんでいるよう。

銀行員の異動については賛否両論がありますが、異動が撤廃になれば
いい面も悪い面も含めてそれなりの影響はでてくるかもしれませんね。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186429733
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック