2020年04月10日

大阪での後見申立てのコロナウィルスの影響

大阪家庭裁判所では緊急事態宣言を受けて現在、後見申立ての
際の受理面接が5月6日まで中止されております。

また、面談を伴った調査官の調査や裁判所での事件記録の閲覧も
中止されております。

その他親族後見人に対する職務説明会等も中止されておりますので、
最近に後見人等になった方については資料の送付のみにとどまって
いるようです。

いずれにしても、4月中は後見の申立てを行ってもスムーズに
後見人就任までに至らないことは確かだと思われますので、
申立ての際には注意が必要です。

弊所でも成年後見申立ても含めて高齢者の財産管理に関するご相談を
承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>

成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成年後見
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187363289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック