2020年04月27日

婚姻費用分担の調停の申立て

婚姻費用分担の調停の申立てとは別居中の夫婦の間で、夫婦や未成熟子の
生活費などの婚姻生活を維持するために必要な一切の費用負担について
夫婦間の話合いがまとまらない場合や話合いができない場合に利用される
手続です。

主に必要な書類としては
・収入印紙 1200円
・郵券
・夫婦の戸籍謄本
・源泉徴収票などの申立人の収入に関する資料
となります。

関連リンク:婚姻費用分担請求調停

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187408591
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック