2020年08月07日

コロナ下における成年後見申立て

ここ最近、コロナウィルスの関係のニュースばかりが続いて
おりますが、成年後見の申立ても裁判所がとまっている
わけではありませんので、当然可能です。

コロナ下で成年後見申立てをした場合、手続きが遅延する
のではないかと考えがちですが、少なくとも大阪では
むしろ早くなる場合もありそうです。

ここ最近の成年後見の申立ては書類内容や候補者の適格性に
問題がなければ本人の面談等を省略する処理がとられて
いるようです。

実際、直近で申立書を提出したものについては申立書の
提出から審判までわずか3日程度で完了しております。

書類の審査、審判まで含めてわずか3日で終わるのは
これまでにはなかった早さです。

コロナ下においては書類の内容や事前準備が今まで以上に
大事になってくると思われますので、成年後見の申立書を
作成する際にも今まで以上に丁寧に作成することが
必要かもしれません。

弊所でも成年後見の申立書の作成も含めて成年後見申立てに
関するご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 成年後見
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187782292
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック