2020年08月17日

ゆうちょ銀行の元利金内訳書とは?

ゆうちょ銀行の元利金内訳書とは成年後見の報告を
出す際などに取得する書類です。

成年後見の預金等の報告をする場合、通帳であれば記帳すれば
最新の残高が分かりますが、証書形式だと記帳できません。

記帳されないままだと写しをみても本当に残高があるかどうかが
分からない為、きちんと残高を確認するためには残高証明などを
取得する必要があります。

しかしながら、残高証明だとお金がかかるので、わざわざ報告の
ために取得するのは無駄が多いと思われます。

そういったことを回避できるのがゆうちょ銀行の元利金内訳書です。

元利金内訳書を取得すれば最新の残高が分かりますし、無料で
発行できるので無駄な費用がかかりません。

請求の仕方は通帳を持参して元利金内訳書を発行してくださいと
窓口でお願いすればOKです。

弊所でもゆうちょ銀行の証書がある場合も含めて成年後見の申立て
の御相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 成年後見
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187812920
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック