2021年07月13日

相続戸籍の請求と定額小為替

相続などで戸籍を取得する際に役所などの窓口に行く場合は
現金払いで問題ないですが、郵送請求をする際には定額小為替
が必要となります。

この定額小為替は普段郵送による戸籍請求をしている人なら普通に
わかるのですが、郵送でやったことない方にとっては知らないという
方もいるようです。

定額小為替は郵便局で手に入れることができ、発行手数料は
1枚につき100円かかります。

有効期間は6か月なのでだいぶ前に取得したものは使えませんが、
期間が過ぎれば再発行が可能です。

相続戸籍などを請求される際は余分目の金額の定額小為替を
いれておくと楽かもしれません。

役所などの郵送申請の際は余った定額小為替はお釣りとして
返却されるのでご安心ください。

参考:ゆうちょ銀行(定額小為替)

幣所でも相続登記も含めて相続手続きのご相談を承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続関連手続き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188838858
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック