2013年03月05日

抵当権抹消登記(権利者が死亡している場合)

抵当権抹消登記を行う場合に権利者(建物や土地の所有者)が死亡している場合、
直ちに抵当権抹消登記を行うことができません。

この場合には、まず相続人間で協議して相続の登記をしてから
抵当権抹消登記という流れとなります。

弊所でも権利者が死亡している場合の抵当権抹消登記も含めて抵当権抹消登記の
ご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
抵当権抹消登記

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:41| 抵当権・根抵当権