2015年05月12日

大阪家庭裁判所後見係について

成年後見申し立てをする場合、裁判所に申し立てる必要がありますが、本人の住所地が大阪市内の方が申し立てる大阪家庭裁判所後見係の場所等は以下のものとなります。

申立ての場所
大阪市営地下鉄谷町線の谷町四丁目駅2番出口から徒歩2,3分程度の場所に
所在する大阪家庭裁判所の2階の後見係です。
駐車場もありますので、車で行くことも可能ですが、台数に限りがあるため、
電車等の公共交通機関を利用する方が望ましいかと思います。

電話番号 06−6943−5872
FAX番号 06−6949−3573

窓口業務取扱時間
土日祝日を除く月曜日から金曜日の午前9時から午後5時です。
手続案内等を受ける場合は、12時から13時は避ける必要があります。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:57| 成年後見

2015年05月11日

後見制度支援信託とは

後見制度支援信託とは、後見人による横領等の防止を目的として、
被後見人である本人の財産のうち、日常的な支払をするのに必要な
金銭を預貯金として親族後見人が管理して、通常使用しない金銭
を信託銀行等に信託するしくみのことです。

後見制度支援信託を利用すると、信託財産を払戻したり、信託契約を
解約したりするにはあらかじめ家庭裁判所が発行する指示書が
必要になるために後見人による自由な引き出しができなくなります。

後見制度支援信託は一般的に後見人に親族がなる場合で、一定額以上の
預貯金がある場合に利用されますが、利用を拒否する場合には後見監督人を
つけることによって対応される場合もあります。
その場合、後見監督人の報酬が別途発生することになります。

後見制度支援信託の利用には、信託銀行と契約を締結する際に選任される
専門職後見人の報酬と信託銀行等への報酬が別途かかりますので、利用
をされる際には本人にある程度まとまった金額の負担がかかります。

また、契約した信託銀行が破たんした場合には、通常の預金と同様に
1000万円までは保護されるようです。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 成年後見

2015年05月08日

保佐や補助の代理権付与の申立てについて

保佐や補助の場合で代理権を行使したい場合、代理権付与の申立てによって
個別の代理権を取得することになりますが、代理権付与の範囲は必要性・相当性
のある範囲に限られます。

そのため、申立時に将来に備えて広範囲の代理権の付与を申し立てても
全てが認められるとは限りません。

将来において代理権の追加が必要となった際には、別途改めて本人の同意を
得て代理権付与の追加申立てを行うことになります。

また、代理権の付与には本人の同意が必要なため、そもそも本人が代理権の
付与に同意しない場合は、つけることができません。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:54| 成年後見

2015年05月07日

後見人の後見開始の申立権等について

後見人をされている方の配偶者が後見相当である場合、後見人の権限で
本人の配偶者の後見申し立てができるかどうかについては結論として
できないということになります。

なぜなら、このような代理行為は後見人としての代理権にはなじまないからです。

他に被後見人である本人は医師の立ち合いなどの要件を満たすことにより遺言書を
作成することが可能ですが、遺言書の作成についても同じ趣旨の理由で後見人が
代理することはできないとされています。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
posted by よどがわ事務所 at 13:57| 成年後見

2015年04月22日

大阪家庭裁判所での後見事務報告の取扱変更

大阪家庭裁判所での後見人就任後の後見事務報告書の様式が4月1日より
従来よりも簡略化されたものに変更されております。

また、親族が後見人になられている場合も従来は一定期間ごとに
報告書提出の促しがされておりましたが、今後は自主的な報告に
切り替えがされる見込みです。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:27| 成年後見

2015年04月20日

大阪家庭裁判所本局での後見申し立ての取扱変更

大阪家庭裁判所本庁で後見開始の申立を行う場合、従来で
あれば受理面接時に持参すればよかったのですが、今年度から
受理面接時の1週間前までに発送もしくは持参する扱いへと
変更となっております。

郵送で申立書を送付する場合、下記の住所宛に送付するとともに、
予約日時を申立書の欄外に記載する必要があります。

送付先住所:
〒540-0008
大阪市中央区大手前4−1−13 大阪家庭裁判所後見係

後見申し立てを検討中の方はご注意ください。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 15:21| 成年後見

2015年03月09日

近畿圏での成年後見申立書作成手続

成年後見申立書作成、その他成年後見申立て関連手続きに関しては初めての方が多く、
一般に何から手をつけていいのかわからない方が多いと思います。

当事務所では大阪を中心に近畿その他の府県についても可能な限りサポート
させていただいております。

ご自宅のご住所が弊所の所在場所と離れている方もお気軽にお電話ください。

尚、ご自宅のご住所が弊所と離れている方の初回の対応方法としては以下の
方法をとらせていただいております。

@弊所への直接訪問により相談させていただく方法
A弊所からご自宅まで伺わせていただき、出張相談させていただく方法
B弊所からご希望の場所に伺わせていただき、出張相談させていただく方法
Cお電話による有料相談をさせていただく方法

司法書士が成年後見申立書作成を受任するにはご本人様と面談する必要がありますが、初回の
面談以降は郵送やお電話等でのやりとりが可能ですし、申立書作成相談のみであれば電話に
よる相談のみでも対応可能です。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/

兵庫県の成年後見申立書作成対応可能地域例

神戸市(中央区,兵庫区,灘区,須磨区,長田区,垂水区,東灘区)
芦屋市 明石市 三木市 丹波市 篠山市 たつの市
宍粟市 相生市 赤穂市 揖保郡(太子町)佐用郡(佐用町)
赤穂郡(上郡町) 加古川市 高砂市 加古郡(稲美町,播磨町)
養父市 朝来市 尼崎市 豊岡市 美方郡(香美町,新温泉町)
姫路市 神崎郡(神河町,市川町,福崎町) 三田市
西宮市 伊丹市 川西市 川辺郡猪名川町 宝塚市
西脇市 加西市 小野市 加東市 多可郡(多可町)
洲本市 淡路市 南あわじ市

京都府の成年後見申立書作成対応可能地域例

京都市上京区,中京区,下京区,東山区,山科区,左京区,北区
京都市右京区,西京区,向日市,長岡京市,乙訓郡大山崎町
京都市伏見区,南区
宇治市 久世郡久御山町京,田辺市,城陽市,八幡市,綴喜郡井手町,宇治田原町
木津川市,相楽郡笠置町,和束町,精華町,南山城村
南丹市,船井郡京丹波町
宮津市,与謝郡伊根町,与謝野町
京丹後市 舞鶴市 福知山市 綾部市

奈良県の成年後見申立書作成対応可能地域例

奈良市,大和郡山市,天理市,生駒市,山辺郡山添村, 生駒郡(斑鳩町,平群町,三郷町,安堵町)
大和高田市,御所市,香芝市,葛城市,北葛城郡(上牧町,王寺町,広陵町,河合町)
桜井市,宇陀市,宇陀郡(曽爾村,御杖村),吉野郡(東吉野村)
五條市,吉野郡(吉野町,大淀町,下市町,黒滝村,天川村,野迫川村,十津川村,下北山村,上北山村,川上村)
橿原市,高市郡(高取町,明日香村),磯城郡(田原本町,川西町,三宅町)

和歌山県の成年後見申立書作成対応可能地域例

和歌山市 海南市
海草郡(紀美野町)
有田市 有田郡(湯浅町,広川町,有田川町)
岩出市 紀の川市 橋本市
伊都郡(かつらぎ町,九度山町,高野町)
田辺市
西牟婁郡(白浜町,上富田町,すさみ町)
日高郡みなべ町 御坊市
日高郡(美浜町,日高町,由良町,印南町,日高川町)
新宮市 東牟婁郡(那智勝浦町,太地町,北山村,古座川町,串本町)
posted by よどがわ事務所 at 10:21| 成年後見

2015年02月26日

成年後見申し立て対応可能エリア

成年後見申し立てに関しては初めての方が多く、一般に何から手をつけていいのか
わからない方が多いと思います。
当事務所では大阪を中心に近畿その他の府県についても成年後見の申立て書類作成に
ついて可能な限りサポートさせていただいております。
ご自宅のご住所が当事務所の所在場所と離れている方もぜひお気軽にお電話ください。
尚、以下のような大阪府内の依頼者につきましては原則として対面形式によるご相談が
可能だと思いますが、その他兵庫県や京都などの近隣区域につきましても、可能な限り
対応させていただきます。
また、東京などの地域につきましても電話などによるご相談は受付可能となっております。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/

大阪府大阪市、大阪市都島区、大阪市福島区、大阪市此花区、大阪市西区、大阪市港区、大阪市大正区、大阪市天王寺区、大阪市浪速区、大阪市西淀川区、大阪市東淀川区、大阪市東成区、大阪市生野区、大阪市旭区、大阪市城東区、大阪市阿倍野区、大阪市住吉区、大阪市東住吉区、大阪市西成区、大阪市淀川区、大阪市鶴見区、大阪市住之江区、大阪市平野区、大阪市北区、大阪市中央区、大阪府能勢町、大阪府豊野町、大阪府池田市、大阪府箕面市、大阪府茨木市、大阪府高槻市、大阪府島本町、大阪府豊中市、大阪府吹田市、 大阪府摂津市、大阪府枚方市、大阪府交野市、大阪府寝屋川市、大阪府守口市、 大阪府門真市、大阪府四条畷市、大阪府忠岡町、大阪府岸和田市、大阪府貝塚市、大阪府熊取市、大阪府泉佐野市、 大阪府田尻町、大阪府泉南市、大阪府阪南市、大阪府岬町、大阪府松原市、 大阪府羽曳野市、大阪府藤井寺市、大阪府太子町、大阪府河南町、大阪府千早赤阪村、 大阪府富田林市、大阪府大阪狭山市、大阪府河内長野市、大阪府大東市、大阪府東大阪市、大阪府八尾市、 大阪府柏原市、大阪府堺市、大阪府和泉市、大阪府高石市、大阪府泉大津市
posted by よどがわ事務所 at 09:29| 成年後見

2015年02月17日

成年後見申立てにかかる司法書士報酬

成年後見申立書の作成及び提出の代行を司法書士に依頼した場合、
司法書士の報酬部分が気になる方がいらっしゃるかと思いますが、
司法書士に依頼する場合はおおよそ10万円〜15万円前後程度の
金額となることが多いようです。

この10万円〜15万円前後という幅については収集する戸籍の量であったり、
成年後見申立てに関して申立てをするにあたっての作業量増加などの特殊な
事情があった際に変動することが多いですが、オーソドックスな案件であれば
どこの事務所に依頼しても10万円前後になることが多いかと思われます。

司法書士の報酬は自由化により、専門職によって異なるとはいわれていますが、
成年後見申立てに限ってはどの司法書士に依頼しても同じような金額になること
が多いようです。

原因としては、恐らく司法書士の場合は、弊所司法書士も所属しているような
リーガルサポートという著名な後見人養成や指導監督を行う団体があり、
たいていの成年後見申立てを行う司法書士はそこに所属しており、
リーガルサポートの基準に合わせていることが多いからだと思われます。

いずれにしても、司法書士による後見申立ては10万円程度が一般に多いことは確かですので、
司法書士に依頼される際には少なくとも10万円程度は報酬としてかかるという
結論になるかと思われます。

尚、成年後見申立てには法テラスの法律扶助などの利用も可能な場合があります。

弊所でもどの専門家に後見の申立を依頼するのか等成年後見申立ての方法も含めて
ご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 17:22| 成年後見

2015年02月13日

成年後見人になれない人

成年後見人になるには特に資格はいりませんが、下記の方に限っては
成年後見になることができないとされています。

@未成年者
A家庭裁判所で免ぜられた法定代理人、保佐人又は補助人
B破産者
C被後見人に対して訴訟をし、又はした者並びにその配偶者及び直系血族
D行方の知れない者

弊所でも成年後見申立てができる親族に関する範囲も含めてご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

参考:民法
第八百四十七条  次に掲げる者は、後見人となることができない。
一  未成年者
二  家庭裁判所で免ぜられた法定代理人、保佐人又は補助人
三  破産者
四  被後見人に対して訴訟をし、又はした者並びにその配偶者及び直系血族
五  行方の知れない者

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
posted by よどがわ事務所 at 15:05| 成年後見

2015年02月09日

成年後見人等の専門家報酬について

成年後見人等の専門家報酬については、本人の財産額や後見人の仕事量に応じて
裁判所が決定しますが、専門職が後見人として選任される場合、
月額2〜3万円程度、
監督人として選任される場合は
月額1〜3万円程度
が多いようです。

専門家の候補者を依頼される場合には、上記の金額程度はかかるだろうことを
覚悟する必要があるといえます。

弊所でも成年後見申立てができる親族に関する範囲も含めてご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 17:45| 成年後見

2015年01月26日

成年後見申立てができる親族の範囲について

まず、親族とは民法725条によると
@六親等内の血族 A配偶者B三親等内の姻族
の範囲のものとなります。
ちなみに、姻族とは自分の血族の配偶者、もしくは自分の配偶者の血族のことをいいます。

成年後見申立てができるのは本人、配偶者、四親等内の血族及び3親等内の
姻族を含む四親等内の親族等となりますので、具体的に申立てができる親族の
範囲は下記のものとなります。

@本人の子及びその配偶者、孫及びその配偶者、曾孫及びその配偶者、玄孫
A本人の父母、祖父母、曽祖父母、大伯父・大伯母(祖父母の兄弟)
B本人の伯父・伯母(父母の兄弟)及びその配偶者、伯父・伯母の子(いとこ)
C本人の兄弟姉妹及びその配偶者、兄弟姉妹の子(姪・甥)及びその配偶者、姪甥の子
D本人の配偶者J本人の配偶者の子、孫、曾孫
E本人の配偶者の父・母、祖父母、曽祖父母
F本人の配偶者の兄弟姉妹及びその子(姪・甥)
G本人が養子の場合は、養親及び四親等内の養親の血族

弊所でも成年後見申立てができる親族に関する範囲も含めてご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て


参考:民法条文
(親族の範囲)
第七百二十五条  次に掲げる者は、親族とする。
一  六親等内の血族
二  配偶者
三  三親等内の姻族

(親等の計算)
第七百二十六条  親等は、親族間の世代数を数えて、これを定める。
2  傍系親族の親等を定めるには、その一人又はその配偶者から同一の祖先にさかのぼり、
その祖先から他の一人に下るまでの世代数による。

(縁組による親族関係の発生)
第七百二十七条  養子と養親及びその血族との間においては、養子縁組の日から、
血族間におけるのと同一の親族関係を生ずる。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 成年後見

2015年01月23日

 成年後見人選任の審判についての不服申し立てについて

後見開始の審判に対する即時抗告ができることは法律上規定があるので、
問題なく可能ですが、裁判所が選任した後見人が気に入らない場合は
不服申し立てできません。

なぜなら、後見人の選任は裁判所の専権事項だからです。

ですので、成年後見の申立ての際には候補者の記載欄がありますが、必ずしも
希望候補者になるとは限らないし、それに対する不服申し立てをすることも
できないということになります。

弊所でも、成年後見申立てに関するご相談を承っておりますので、お気軽に
ご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
成年後見申立て

参考:家事事件手続法
(即時抗告)
第百二十三条  次の各号に掲げる審判に対しては、当該各号に定める者(第一号にあっては、申立人を除く。)は、即時抗告をすることができる。
一  後見開始の審判 民法第七条 及び任意後見契約法第十条第二項 に規定する者
二  後見開始の申立てを却下する審判 申立人
三  後見開始の審判の取消しの申立てを却下する審判 民法第十条 に規定する者
四  成年後見人の解任の審判 成年後見人
五  成年後見人の解任の申立てを却下する審判 申立人、成年後見監督人並びに成年被後見人及びその親族
六  成年後見監督人の解任の審判 成年後見監督人
七  成年後見監督人の解任の申立てを却下する審判 申立人並びに成年被後見人及びその親族
2  審判の告知を受ける者でない者による後見開始の審判に対する即時抗告の期間は、民法第八百四十三条第一項 の規定により成年後見人に選任される者が審判の告知を受けた日(二以上あるときは、当該日のうち最も遅い日)から進行する。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 成年後見

2015年01月20日

成年後見制度に関する説明について

認知症の家族がいて預貯金等の財産の管理で困っている方や
知的障害をもつ子供の将来について困っている方などで、
成年後見制度全般についてよくわからない方はいませんか。

弊所では成年後見の申立てに関するご相談だけでなく、成年後見制度が
どのようなものであるのかがよくわからない方のご相談やご説明も
承っております。

成年後見制度全般でお困りの方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>

成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 成年後見

2015年01月08日

親族に将来の身の回りの世話や財産管理をしてほしい場合

娘や息子などの親族にご自身の将来の身の回りの世話や財産管理をしてほしい場合、
それらの親族にそういったことをお願いし、親族が同意しているだけでは不十分です。

なぜなら、将来認知症などによって判断力が落ちた際に銀行などの預貯金の引き出し
などに支障が生じる可能性があるからです。

もちろん、認知症になった場合には、成年後見制度がありますので、無事に成年後見人に
就任すれば、財産管理も行うことができますが、成年後見人に選任されるかどうかは
裁判所の判断によるので、成年後見の申し立てはしてみたものの、結果、弁護士や
司法書士といった専門家が選任される場合もあり得ます。

こういった状況を回避する方法として親族を相手とした任意後見契約を事前に
結んでおくという方法があります。

弊所でも任意後見契約書の作成も含めて将来の法的な人生設計も含めた
ご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

<関連リンク>

任意後見契約書作成

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 成年後見

2014年12月09日

遺産分割と成年後見申立て

例えば、Aが死亡し、相続人としてB,Cがいるが
Cが認知症である場合、このままでは遺産分割協議が
できないことになります。

この場合、Cに対する成年後見の申立てをすることによって
Cの代理人として成年後見人が遺産分割協議をすることが
できます。

ただし、遺産分割を目的として成年後見の申立てを
する場合、以下のような点を検討する必要があります。

まず、成年後見の申立てを行うことを専門家に依頼する場合、
その分だけの実費と専門家報酬が余分にかかります。

実費部分については本人の財産から出すことができる場合が
ありますが、専門家報酬は申立人負担となります。

また、成年後見人が選任されたからといって遺産分割協議の内容は
裁判所が関与しますので、自分が思っていたような協議ができない
可能性があります。
とりわけ成年後見人が遺産分割協議に参加する場合には、本人の
法定相続分の確保が強く求められます。

さらに、遺産分割協議が無事に終了しても成年後見人の職務はそのまま
継続しますので、そのあたりの点も考慮する必要があります。

弊所でも遺産分割協議を前提とした成年後見申立てのご相談も承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 10:05| 成年後見

2014年12月05日

親族等が後見人候補者となる場合

親族等が後見人候補者として成年後見申立てをする場合、仮に親族等が
後見人として選任されたとしても本人の財産が多額の場合は、
日常生活に必要な一定の金額を超える現金は信託を利用する
必要が生じる場合があります。

また、場合によっては専門職の後見監督人が別途選任される場合もあります。

これらの場合、別途それを利用することによる費用が発生しますので、
申立ての際にはそれらの事項についても検討する必要があります。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 17:46| 成年後見

2014年12月02日

成年後見申立て時の類型の選択について

成年後見の申立てをする場合、後見、保佐、補助のいずれにすればいいのか
悩まれる方がいらっしゃるかもしれませんが、基本的には、診断書に対応
する類型を選択すれば問題ありません。

仮に診断書と異なる類型であるという判断が裁判所でなされた場合は、
申立ての趣旨の変更をすることによって対応可能です。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:41| 成年後見

2014年10月29日

成年後見人ができないこと

成年後見人(代理権が付与された保佐人・補助人を含む)は本人の代理人として
活動することになりますが、以下のことについては行うことができません。

婚姻、離婚、養子縁組といった身分行為や遺言、臓器移植、
尊厳死に関する意思表示、手術などの医療行為の同意、
本人の債務の保証人になること、
施設などの入所の際の身元保証人になること

とりわけ、身元保証人や医療行為の同意についてはできるものと誤解を
されていらっしゃる方も結構いらっしゃいますので、注意が必要です。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

<関連リンク>

成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/

posted by よどがわ事務所 at 09:00| 成年後見

2014年10月28日

成年後見申立書を作成できる専門家

成年後見申立書作成の代行を希望される際にどの専門家に
依頼すればいいのか迷う方もいらっしゃるかもしれません。

まず、そもそも成年後見申立書を作成できる専門家は
司法書士と弁護士に限られます。

ですので、例えば、行政書士が成年後見申立書を作成して
裁判所に提出すると違法となります。

司法書士と弁護士に頼んだ違いについてですが、成年後見申立てに
限っては実質的な違いはほとんどありません。

ただし、申立報酬については弁護士の方が司法書士と比べて一般的に
高額になる傾向があるようです。
実際のサービス面については、司法書士の実際の後見人としての選任率は
弁護士よりも上ですし、後見分野の知識は個々の専門家の個人差は当然
あるものの豊富な場合が多いですので、問題はありません。

被後見人に複雑な訴訟が予定したりするなど弁護士の得意分野である訴訟的
能力の活用が予定されている場合などは弁護士に最初から依頼した方が
望ましい場合がありますが、それ以外の場合は、特に資格にこだわらず、
費用面や依頼する専門家との相性・人物像等も考慮しながらどちらに
するのかを判断するのが望ましいと思われます。

弊所でも成年後見申立てに関するご相談を承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

<関連リンク>

成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 成年後見