2014年09月07日

遺言書に使用する用紙や筆記具について

遺言書に使用する用紙や筆記具を何にすればいいのかと考える方も
いらっしゃるかと思いますが、基本的にはなんでもかまいません。

使用する用紙は単なるメモ用紙でも紙切れでも何でも構いませんし、
筆記具もボールペンでも万年筆でも何でも構いません。

しかしながら、遺言書としての保管という面を考えれば、用紙は
それなりにしっかりした素材の方がいいですし、使用する筆記具も
書きやすいものや消えにくいものを使用した方が無難です。

弊所でも遺言書の書き方も含めて将来の紛争防止も考慮した遺言書の作成
に関するご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−4967−9119

<関連リンク>
相続相談室
遺言書作成

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 09:00| 遺言書作成

2013年02月01日

遺言書で相続人に土地や建物を贈与する場合

遺言書で相続人に土地や建物をあげる場合、遺言書の文言が「相続させる」の
場合には、相続を原因とした相続登記として受贈者である相続人が単独申請する
ことができます。
 これに対して、これ以外の文言の場合には、遺贈を原因とした登記となるか
相続を原因とした登記になるかは解釈上の問題となります。
 いずれにしても、相続人に土地や建物をあげる場合には登録免許税が相続人以外に
あげる場合と比べて安くなることは確かです。

弊所でも遺贈登記の申請も含めて不動産登記申請全般の代行を承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

<関連リンク>
相続相談室
遺贈登記

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-4967-9119
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 14:20| 遺言書作成

2012年01月20日

簡単!!遺言書作成は全国対応!!

遺言書作成は自分には関係ないと思っていらっしゃる方も多いでしょう。
財産がたくさんあるわけではないし・・
自分の死後のことを考えるのはためらいがあるし・・

しかし、自分が亡くなってから
ご家族の方がトラブルを抱えることになることを
望んでいる方はいらっしゃらないと思います。

争続にならないために
遺言書を作成してみませんか?

自筆証書遺言は案外簡単に作成できます。
ただし、法律上無効となってしまう遺言書を作成してしまう方が
いらっしゃるのも事実です。

簡単なご質問でもお気軽にお問い合わせ下さい。
親切丁寧に行政書士が全国対応させていただきます。


大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 23:22| 遺言書作成