2019年02月06日

高齢者のおむつ代の医療費控除

高齢者のおむつ代は医療費以上にかかることもありますが、
寝たきりの高齢者のおむつ代については条件を満たせば
医療費控除の対象となることがあります。

それなりに所得がある高齢者の方でオムツを利用されている方
がいらっしゃる場合は一度確認してみるのもいいかも
しれませんね。

※医療費控除について詳しくは専門の税理士や税務署に
お問い合わせください。

関連リンク:
寝たきりのもののおむつ代(国税庁)
おむつに係る費用の医療費控除の取扱いについて(厚労省)

弊所でも高齢者の方の財産管理も含めて成年後見や相続の
ご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 07:16| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年02月05日

確定申告と市民税・県民税・府民税申告

頻繁に確定申告をされている方はよくご存知だと思いますが、たまに
市民税・県民税・府民税の申告を別にする必要があるのかと
気にされる方がいらっしゃいます。

確かに確定申告と市民税等の申告とは別物なのですが、結論としては
確定申告を行っていれば市民税等の申告は不要です。

なぜながら、確定申告を行うとそのデータが市町村などに送られ、
それをもとに市民税等が計算されるからです。

ですので、確定申告をされている方は仮に事後的に市民税等の申告書が届いても
ほっておけばいいという結論となります。

尚、確定申告と市民税等は別物ですので、確定申告が法的に不要だからといって
市民税の申告も不要とは限りませんし、控除等の税額の計算方法も異なります。

税に関して詳しくは専門の税理士や税務署、市町村役場にご確認ください。

弊所でも高齢者の財産管理も含めて成年後見申立てに関するご相談を
承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
URL: http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年02月04日

根抵当権や抵当権抹消登記と法人等番号

抵当権抹消登記や根抵当権抹消登記の際に法人等番号をつければ
住所を証明する情報等を省略できることはご存知の方が多いかと
思います。

とりわけ金融機関などは本店所在地の変更などが設定から抹消までの
間に行われていることがあります。

この法人等番号でどこまで省略できるかですが、現在の法人等番号と
同じ番号である限りは省略できるという形となります。

例えば、平成24年5月20日以前の法人登記で組織変更や他管轄本店
移転がされて法人等番号が変更されておりますが、この時期の内容
の閉鎖事項証明書に記載されている書類については法人等番号の
提出で省略できないという形となります。

弊所でも抵当権や根抵当権の抹消登記も含めて不動産登記のご相談を
承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>

抵当権抹消登記

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 抵当権・根抵当権

2019年02月01日

年金手続きに使用する戸籍抄本等の手数料について

ご存知な方も多いかと思いますが、年金手続きの際に戸籍抄本等が
必要な場合、市町村によって取扱いは異なりますが、手数料が無料
となることがあります。

戸籍抄本の手数料は1通450円ですが、仮にこれが無料の場合は
代わりにおやつなどを買ったりもできますので、年金手続関連の戸籍を
取得する際には無料にならないか確認してみるのもいいかも
しれませんね。

参考リンク:
年金裁定請求の戸籍抄本等について(総務省)
年金記録確認のための住民票・戸籍謄(抄)本等の無料交付(高石市)

弊所でも高齢者の方の財産管理も含めて成年後見のご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
成年後見申立て

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2019年01月31日

訴状等の勤務先への送達

なんらかの訴えをおこしたいものの、勤務先以外の相手方の住所が
不明の場合、勤務先を送達場所として相手方に訴えを提起できるか
ですが、基本的に相手方の住所や居所に送達するのが原則である
ものの、相手方の住所不明や送達に支障がある場合にはその事情を
勤務先送達の上申書をつけることによって勤務先でも可能です。

ただ、勤務先に行うのはあくまで例外規定であり、勤務先送達が可能な
例外的な場合にあたるかどうかは訴えを提起した本人が主張・証明する
必要があります。

ですので、場合によっては勤務先送達で訴えを提起しても裁判所の判断に
よって認められられない場合もあります。

参考:民事訴訟法:(送達場所)
第百三条 送達は、送達を受けるべき者の住所、居所、営業所又は事務所
(以下この節において「住所等」という。)においてする。
ただし、法定代理人に対する送達は、本人の営業所又は事務所に
おいてもすることができる。
2 前項に定める場所が知れないとき、又はその場所において送達をするのに
支障があるときは、送達は、送達を受けるべき者が雇用、委任その他の法律上
の行為に基づき就業する他人の住所等(以下「就業場所」という。)において
することができる。送達を受けるべき者(次条第一項に規定する者を除く。)
が就業場所において送達を受ける旨の申述をしたときも、同様とする。

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判関連

2019年01月30日

一部を黒塗り等でマスキングした住民票での登記申請

たまに登記に必要ない部分だからということで黒塗りしたものを
提出したいといわれる方がいらっしゃいますが、基本的に原本を
黒塗りしたものは不動産登記では使用できません。

原本還付の際のコピーであれば黒塗りは可能ですが、原本について
は本籍地や個人番号などの黒塗りはできないので注意が必要です。

弊所でも不動産登記のご相談を承っておりますので、お気軽に
ご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
表示変更登記

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産登記

2019年01月29日

夫婦が共有者の登記名義人の住所変更等の一括申請について

例えば、妻と夫が共有の不動産について、妻と夫の共有名義の
住所変更登記をする場合、一括申請できるかどうかですが、
例えば、妻と夫が大阪市のAといった同じ登記簿上の住所が同じであり、
同じ日に引っ越しをして大阪市のBに移転していたような場合には
可能です。

この場合、申請は妻や夫の片方のみでは行うことはできず、
両方が申請人になる必要があります。

登録免許税は妻と夫別々に加算されるのではなく、通常の
場合と同様に不動産1つにつき1000円で可能です。

弊所でも住所変更登記も含めて不動産登記のご相談を承って
おりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
表示変更登記

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産登記

2019年01月28日

相続登記と売買登記の連件申請

相続した不動産を売却する場合、通常は相続登記をしてから
売却先と契約することも多いかと思いますが、相続登記前に
売却先が決まっている場合もあるかと思います。

この場合、相続登記を行ってから売買契約を締結して売買登記を
する場合もありますが、相続登記と同時に売買登記を行いたい
場合もあるかと思います。

このような場合に相続登記と売買登記の連件申請ができるかですが、
結論としては可能です。

しかしながら、相続登記においては戸籍等の必要な書類が多く、
連件の場合、相続登記で書類の漏れがあった場合等は後の
売買の決済が影響を受ける場合があります。

ですので、相続登記と売買登記を連件で行う際には通常の相続登記以上に
書類の不備がないかどうか慎重に確認する必要があるといえます。

弊所でも相続登記と売買登記の連件申請も含めて相続登記のご相談を
承っておりますのでお気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続登記

2019年01月25日

相続登記の際の婿養子縁組

相続登記などを行う際に戸籍を見ていくとたまに婿養子縁組という
記載をみることがあります。
これを見られて意味が分からないという方がたまにいらっしゃいますが、
基本的に養子縁組と同じだと思っていただければ結構です。
婿養子縁組というのは現行法上廃止されている旧法下の制度ですが、
妻となる娘の親が婿となる娘の夫を迎え入れるために、夫が妻の両親と
養子縁組すると同時に戸内婚姻を行うものをいいます。

もう少し分かりやすく説明させていただきますと、
山田太郎と山田花子夫妻に山田良子という娘がいるとして、
山田良子が将来、谷口良男と結婚したいと両親にいったら
谷口良男を婿養子として迎え入れたいなと両親が考え、
谷口良男が山田太郎夫妻の婿養子となると同時に
山田太郎夫妻の娘の山田良子と結婚したということです。

分かったような分からないような方もいるかもしれませんが、
要するに夫が妻の親の養子になったということです。

弊所でも婿養子縁組がある場合も含めて相続登記のご相談を
承っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>
相続相談室

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 相続用語解説

2019年01月24日

関西アーバン銀行と近畿大阪銀行の合併について

既にご存知の方も多いと思いますが、関西アーバン銀行と近畿大阪銀行が
2019年4月1日をもって関西アーバン銀行を吸収合併消滅会社とし、
近畿大阪銀行を吸収合併存続会社として合併し、関西みらい銀行となる
ことを予定しております。

これによって抵当権や根抵当権を設定されている方は将来的に
手続きが通常と比較してややこしくなる可能性があります。

関西アーバン銀行の抵当権や根抵当権の抹消登記をせずに放置
されている方はこの機会に抹消登記を検討してみるのもいいかも
しれませんね。

関連リンク:
合併に関するお知らせ(関西みらいファイナンシャルグループ)

合併に関するお知らせ(関西アーバン銀行)

弊所でも関西アーバン銀行や近畿大阪銀行の抵当権・根抵当権抹消登記も
含めて抵当権・根抵当権の抹消登記の申請代行を承っておりますので、
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ ⇒ 06−6326−4970

<関連リンク>

抵当権抹消登記

大阪府大阪市東淀川区瑞光1−3−12
明徳ビル205
司法書士・行政書士 よどがわ事務所
TEL: 06-6326-4970
http://shiho-shoshi.asia/
posted by よどがわ事務所 at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 抵当権・根抵当権